「じぶん経営学」とは

このブログを読んで下さっているあなたは経営者でしょうか?

「いや、私はサラリーマンです」と言うあなた、ちょっと待って下さい。それは大きな間違いです。
そう言うあなたも実は経営者なんです。なぜなら、あなたは、「株式会社じぶん」を経営する社長さんだからです

さて、会社がうまくいっているかどうかのバロメーターは何でしょう?
それは、商品やサービスがお客様に認められ、お金に変わり、そのお金が循環し、さらに多くのお金に変わるかどうかです。

これを、株式会社じぶんに置き換えるとどうなるでしょうか。

じぶん経営で扱うのは、ズバリ「幸せ」と「人間関係」です。
そして、うまく経営できているかどうかのバロメーターは、生み出した「幸せ」が他の幸せに交換され、循環して、周囲の人を幸せにし、周囲の人との間に質の良い人間関係を築けるかどうかなのです。

昔、カンフーの達人がいました。彼は3つの技だけを来る日も来る日も鍛錬し続け、武術界最高峰まで登りつめたと言います。
じぶん経営学では、5種類の幸せ(補強、経験、交換、自制、分配)だけを扱い、順を追ってじっくりと記憶を幸福型に書き換える技術を学べます。

自己啓発本を読み漁るなとは言いません。しかし、たくさんの方法論に触れることだけに時間を費やし、何も身につかないよりは、これからお話しする「じぶん経営学」に沿って、日々、5種類の幸せ感を極め、循環させる方法を身につけるほうが有意義ではないでしょうか。

コツコツ続ければ数週間後、あなたの幸せ感は必ず増加し、人間関係も好転しているはずです。

では、新たな人生の幕開けです。「じぶん経営学」のスタートです。

平成30年 吉日

源 良友

1+